【世界遺産】初夏の新原・奴山古墳群をドローン空撮 | DRONE OWNERS ドローンの楽しさを伝えるメディア

【世界遺産】初夏の新原・奴山古墳群をドローン空撮

  • 日付2018.06.23
  • Facebookで教える
  • Twitterで教える
  • LINEで教える
  • はてブで教える

MOVIE INFORMATION

撮影コメント
祝!世界遺産「沖ノ島と関連遺産群」として正式登録されました!

ドローンおやじが福岡県福津市の名所やイベントを県内外へ広くPRする「福津三十六景空撮プロジェクト」。

第3弾の今回は7月2日から開催される第41回世界遺産委員会にて登録が予定されている「神宿る島『沖ノ島』と関連遺産群」の正式登録応援企画、と題しまして、関連遺産群の1つである「新原・奴山古墳群」初夏バージョンをお届けいたします。
現在古墳群を含め、関連遺産群はICOMOSの登録勧告から外されていますが、何とか逆転登録をめざし、関係各所がPRを行っている最中です。

先日公開した観光馬車の空撮(https://youtu.be/8bc9jveuVJE)
から1か月ほどが経ち、少しずつ古墳群は緑に覆われてきました。
観光馬車空撮の時期は野焼き直後ということもあり、茶色っぽい色でしたが、
季節が進み、日差しが強くなるにつれ、緑に覆われていきます。

野焼きをしなければ、古墳の形が崩れてしまう可能性があるということで、
地元の有志の方々が野焼きを実施しているそうです。
古墳の維持も非常に手間がかかる、ということをお聞きして驚きました。
歴史的価値は非常に高い自然遺産だと思いますので、世界遺産登録を期待したいものです。


※福津市地域振興課のご協力のもと、撮影しております。ここに感謝申し上げます。
※ラジコン操縦士登録済み。対人・対物保険加入済みです。
※九州・沖縄全域、包括飛行承認を得ております。
(夜間、目視外)国空航7764号、国空機7045号(DID、催し物上空、30m)阪空運第2316号
動画の再生時間
3:41

撮影箇所

地域ブロック
九州・沖縄
都道府県
福岡県
市町村
福津市
施設名
新原・奴山古墳群
撮影カテゴリー
田園 遺跡 
機体
DJI Mavic Pro

撮影者情報

その他関連情報

航空法許可・承認
許可/承認済
自治体許可
あり
SNSでシェア
  • Facebookで教える
  • Twitterで教える
  • LINEで教える
  • はてブで教える

SNSでシェア
  • Facebookで教える
  • Twitterで教える
  • LINEで教える
  • はてブで教える