DRONE OWNERS メールマガジン登録 | DRONE OWNERS ドローンの楽しさを伝えるメディア

あなたのドローン空撮スキルを簡単チェック!

この動画を撮影するにあたって、
ある演出を加えましたが、あなたは分かりますか?

答えが知りたい方はこちらから情報を手に入れる

答えは『DRONE OWNERS メールマガジン』に登録(無料)にいただく事で確認できます。
現役ドローン空撮のプロ(ドローングラファ)が発信する、ドローングラファになりたい人のための最新情報や空撮テクニックなどが満載のメールマガジンです。

DRONE OWNERS メールマガジン登録

入力フォーム

以下の内容で登録します。
誤りある場合は「修正する」ボタンからフォームに戻り、変更・修正してください。
「送信する」ボタンをクリックすると、入力されたアドレス宛に認証メールを送信します。メールに書かれている認証用URLをクリックして登録完了となります。
  • お名前(ニックネーム可)

  • メールアドレス(必須)

  • メールアドレス確認用(必須)

    ※携帯電話のメールアドレスは、各キャリアによる迷惑メール対策などでメールが届かない場合があります。GmailまたはYahoo!メールといったPCメールでご登録をお願いします。

  • 利用規約

    「DRONE OWNERS」メールマガジンに関する利用規約
    本規約は、ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(以下「当社」という)が運営するインターネット上の情報提供サービス「DRONE OWNERS」のメールマガジン配信サービス(理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。以下「本サービス」という)を利用するお客さま(以下「利用者」という)と当社との間に適用される条件を定めたものです。利用者が本サービスを利用する際には、本規約の内容を必ずお読みの上、ご同意下さい。
    第1条 (登録方法)
    1 本サービスの利用にあたっての登録手続は、当社所定のメールアドレス登録フォームにより、利用者本人が行うものとします。利用者は登録の際、提示する項目に関して正確な情報を登録するものとします。
    2 利用者がメールアドレス登録フォームにおいて必要項目を入力し、登録をした時点で、利用者は本規約の内容に同意したものとみなします。
    第2条 (登録情報)
    1 当社は、利用者が登録したメールアドレスその他の情報(以下「利用者情報」という)を、当社が別途定める個人情報保護の方針(プライバシーポリシー)及び適用される法令等に従い適切に取り扱うとともに、厳重に管理します。
    2 当社は、利用者が登録した利用者情報を、以下の目的でのみ使用します。
    ① 本サービスの提供
    ② 利用者からのお問合せへの対応
    ③ その他本サービスの提供に伴い必要な行為
    ④ 利用者の利便性を向上させるため、および統計データの作成や本サービスに関する情報配信を行うため
    ⑤ 当社が提供する新商品や新サービスに関する情報のご案内
    ⑥ 利用者へのアンケートの実施
    ⑦ 当社の提携先である第三者の提供する商品やサービスに関する広告宣伝
    3 本サービスに関する業務を第三者に委託する場合、当社は当該第三者に本条の定めを遵守させるものとします。
    4 当社は、事前に利用者本人の承諾を得ることなく利用者情報の修正、変更をしないものとします。
     
    第3条 (内容変更・登録解除方法)
    1 利用者は随時、登録内容の変更又は登録解除による本サービスの利用停止ができるものとします。
    2 利用者が登録内容変更又は登録解除を希望する場合、本サービスに当社が記載する方法により、利用者本人が手続きを行うものとします。
    第4条 (禁止行為)
    当社は、以下に該当する又は該当するおそれがある行為を禁止します。当社は、利用者が以下のいずれかの事項に違反した場合、その他当社が本サービスの運営上不適当と判断する行為を行った場合には、当該利用者に対して、本サービスの利用停止、登録解除、利用資格の剥奪、損害賠償請求等当社が必要と判断する措置(法的措置を含みますが、これに限りません。)を行うことができるものとします。当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。利用者による禁止行為により当社または第三者が損害を被った場合、当該利用者は、自己の責任と費用をもって、当該損害の一切を賠償しなければなりません。
     
    • 利用者が本規約に違反した場合
    • 利用者の登録情報に虚偽、過誤がある場合
    • 利用者により登録されたメールアドレスが機能していないと判断する場合
    • 利用者が第三者になりすまして利用登録を行った場合
    • 利用者により登録されたメールアドレスの利用停止等により配信したメールマガジンが不達となった場合
    • 利用者により登録されたメールアドレスにつき、第三者から登録した覚えがないのにメールマガジンが届いた等の苦情が届いた場合
    • 他の利用者、第三者または当社の著作権、知的財産権その他の権利を侵害する行為があった場合
    • 当社のサーバー等のコンピューターに不正にアクセスしたり、有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為、およびスパムメール、チェーンレター、ジャンクメール等を送信する行為
    • 詐欺等の犯罪に結びつく行為があった場合
    • 法令もしくは公序良俗に違反し、または他の利用者もしくは第三者に不利益を与える行為
    • 上記各号に定める行為を助長する行為
    • 上記各号に該当するおそれがあると当社が判断する行為
    • その他、当社が不適切と判断する行為があった場合
    第5条 (当社からの解除)
    利用者の行為が本規約に違反すると当社が判断した場合、当社は利用者との本サービスの利用に関する契約(以下「利用契約」という)を解除することができるものとします。
    第6条 (本サービスの中断・停止及び内容変更)
    1 当社は、以下に該当する場合、自らの判断により本サービスの中断または停止をすることができるものとします。
    • 定期的又は緊急に本サービスに関連するコンピューターシステムの保守・点検を行う場合
    • 火災、停電、天災、戦争、動乱、騒乱等の事変、労働争議、その他の非常事態が発生し、又は発生するおそれがある場合
    • 本サービスに関連するコンピューターシステムその他当社が運用または管理する設備、ソフトウェア等の異常、故障、障害その他本サービスを提供できない事由が生じた場合その他、当社が不測の事態により本サービスの提供が困難と判断した場合
    2 当社は、利用者に事前の通知をすることなく、本サービスの全部または一部の変更、追加または廃止する場合があります。
    3 当社は、前各項により本サービスの全部または一部を中断・停止又は本サービスの内容を変更する場合、事前に利用者に対し所定の方法によりその旨を通知するものとします。但し、緊急の場合は、事後の通知とします。
    4 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
    第7条 (免責事項)
    当社は、本サービスに関連して利用者が被った損害(以下の事項に基づく場合も含まれますが、これらに限りません)について、一切賠償の責任を負いません。消費者契約法の適用その他の理由により当社が利用者に対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の賠償責任は、直接利用者が被った通常の損害に相当する金額を上限とします。
    • 本サービスに関する一切の事項についての完全性、正確性、安全性、有用性等
    • 利用者が本サービスを利用または利用不能により利用者に生じた損害
    • 本サービスに関連して、利用者と他の利用者その他の第三者間で生じるトラブル
    • 利用者が使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等の環境等に基づき生じた損害
    • 本サービスの中断・停止又は本サービスの内容変更によって利用者が受ける損害
    • 本サービスに関連して送信される電子メール、ウェブコンテンツ等に、コンピューター・ウィルス等の有害なものが含まれていないこと
    • 当社より利用者に配信する電子メールに他のサイトへのリンクが掲載されている場合における、当該リンク先に記載している内容等
    • 当社より利用者に配信する電子メールおよび利用者から送付される電子メール等の当社への不到着や文字化けに起因する問題等
     
    第8条 (著作権)
    1 本サービスに掲載される文字、写真、映像、音声等のすべての著作物、肖像、キャラクター、マーク、その他の情報(以下総称して「コンテンツ」という)に関する一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、当社もしくは当該権利を有するコンテンツ提供元に帰属します。
    2 利用者は、コンテンツについて、一切の権利を取得することはないものとし、コンテンツに関する権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。
    3 本条の規定に違反して問題が発生した場合、利用者は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何らの迷惑又は損害を与えないものとします。
    第9条(設備の負担等)
    1 本サービスの提供を受けるために必要な、コンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、利用者の費用と責任において行うものとします。
    2 利用者は自己の本サービスの利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自らの費用と責任において講じるものとします。
    3 利用者は、本サービスの利用開始に際し又は本サービスの利用中に、当社のウェブサイトからのダウンロードその他の方法によりソフトウェア等を利用者のコンピューター等にインストールする場合には、利用者が保有する情報の消滅若しくは改変又は機器の故障、損傷等が生じないよう十分な注意を払うものとし、当社は利用者に発生したかかる損害について一切責任を負わないものとします。
    第10条 (準拠法および管轄裁判所)
    1 本規約の準拠法は日本法とします。
    2 本規約に関して、利用者と当社の間で紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
    第11条 (本規約の変更)
    1 本規約の内容は、利用者への事前の通知なしに必要に応じて変更することがありますので、本サービスをご利用の際には本サービス上に掲載されている最新の本規約をご確認下さい。
    2 当社が前項に基づき本規約の内容変更を行った後、利用者が本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に登録解除の手続をとらなかった場合には、当該利用者が本規約の変更を承諾したものとみなすものとします。
    第12条(問い合わせ)
    本サービスのご利用に関してのお問い合わせにつきましては、下記の連絡先までお問い合わせください。
    ソネット・メディア・ネットワークス株式会社 メディア部
    〒141-0032 東京都品川区大崎2-11-1
    お問い合わせフォーム
     
    第13条(権利義務の譲渡禁止)
    1利用者は、本サービスに関する利用者としての地位および当該地位に基づく権利義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡しまたは担保に供してはならないものとします。
    2当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに利用者の登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
     
    以上

    利用規約に同意のうえ、「確認画面へ進む」ボタンを押してください。