手軽に遊ぶ 屋内専用ドローン | DRONE OWNERS ドローンの楽しさを伝えるメディア

手軽に遊ぶ 屋内専用ドローン

  • 日付2016.08.12
  • エレスが屋内専用の体感型トイドローン「Flying Loop」の販売を8月8日より開始
  • 手をかざすだけでふわりと浮かび上がる。足にも反応するのでリフティングも出来る
  • 操縦する喜びはないけど、これなら子どもとも楽しく遊べそう。まずはここからいかが?

本体に手をかざすだけで浮かび上がって、簡単な操作で楽しめる屋内専用の体感型トイドローン「Flying Loop(フライング・ループ)」8月8日発売

エレス株式会社

家電をはじめ、多彩な雑貨や便利グッズの自社開発および輸入販売を手がけているエレス株式会社は、本体の上に手をかざすと浮かび上がる簡単な操作で楽しめる屋内専用の体感型トイドローン「Flying Loop(フライング・ループ)」の販売を8月8日より開始しました。

簡単直感的な操作で楽しめる屋内専用の体感型フライングトイ――多彩な家電製品、便利グッズ、雑貨などの自社開発および輸入販売などを手がけているエレス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:沼尾 隆)は、リモコンを使わなくても本体の上に手をかざすと浮かび上がる屋内専用の小型トイドローン「Flying Loop(フライング・ループ)」の販売を8月8日より開始しました。

▼ 「Flying Loop(フライング・ループ)」紹介ページ:http://www.elaice.jp/products/flyingloop

 

■センサー内蔵で、手をかざすなど動作に反応じて浮かび上がるトイドローン。

 

エレスが8月8日に販売を開始した「Flying Loop(フライング・ループ)」は、センサー内蔵でリモコンを使わなくても本体上部に2度手をかざすと浮かびあがる小型のトイドローンです。

 

サッカーのリフティングのような感覚で、頭や肩、足を本体の下に近づけるとふわふわと浮かびあがるという簡単な操作が可能であり、重さわずか約20グラムのコンパクトさで、手軽にフライング・ループの魅力が味わえます。

 

浮かびあがった本体の上にもう1度手をかざすと、ゆっくり降下し着地するので、リモコンがなくてもゲーム感覚で安全に楽しむことができます。

 

■小型トイドローン「Flying Loop(フライング・ループ)」商品概要

 

品名:Flying Loop(フライング・ループ)

色:レッド、ブルー、イエロー(全3色)

内容:本体、充電用ケーブル、リモコン、サービス電池(CR2032 3V)

サイズ:Φ145×高さ65ミリメートル

重量:約20グラム

材質:PP(本体)、ABS(リモコン)

充電用電池:リチウム電池

連続使用時間:5~6分

充電時間:10~20分

充電可能回数:約150回

価格:2,700円(税込)

販売サイト(エレス公式通販サイト「エルショップ」):https://lshop.jp/
【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:エレス株式会社

TEL: 03-6809-0320

Email: sales@elaice.jp

 

元記事を読む

元記事を読む

logo

最新記事

COLUMNのページでは、ドローンに関する特集記事を4つのジャンル別に掲載しています。INTERVIEWはドローン業界のキーパーソンの方々への連載インタビュー。ドローン空撮や映像編集に関するテクニックをお届けします。REPORTはドローンの新製品発表会やドローン関連イベントの取材。REVIEWはドローンの機体やドローン飛行可能施設(フィールド)の紹介。INFORMATIONはドローンレースやドローン空撮コンテストなどを紹介しています。

SNSでシェア
  • Facebookで教える
  • Twitterで教える
  • LINEで教える
  • はてブで教える